Green Fortress

プログラマーのポエム隔離所

無に300万円消費した(住居を買い換えた)

この記事はしゃみ主催の【自分のことを好きなだけ話す Advent Calendar 2021】 20日目の記事です。

30代も半ばを迎えつつあり全く結婚の気配も見えない中で好き勝手バクシンしている報告をします。

前の住居について

現居は分譲マンションの1DKに住んでいるんですが、その前にさらにもう1つ前のアパート暮らしについて説明する必要があります。

来歴については過去記事見ればわかるんですが、突然20代後半にして定職を放り出して大学生をやっていた時期があり、とにかくキャッシュフローを抑えたいがために家賃3万円台の築古駅遠アパートに4年くらい住んでいたわけですがこれがヤバい。

まず、急な引っ越しによって平米数を抑えすぎたせいでスペース管理が完全に破綻して足の踏み場がない。

次に、風通しが最悪で、湿気が異常に籠もる。風通しが悪い物件に住んだのが初めてだったため、衣服にカビが生えた時はかなり動揺しました。

ここまではまだなんとか我慢が効いたんですが、最後の極めつけはラスト1年位で上の住民が異常な騒音を垂れ流して私の睡眠を破壊してくること。

さあこれから寝るぞって深夜2時台3時台に連日騒ぎ出し、楽器をかき鳴らされるのは正直気が狂いそうでした。

何でもいいからここを早く出たい!そんな私の心に闇の手が忍び寄ってくるのです…。

現居について

2019年の夏頃、私のアパートの玄関に現れたのは不動産営業でした。

さて、ではここでマンション営業の謳い文句をおさらいしておきましょう。

  • 家賃と同じ支出で資産が形成できる!
  • 一旦住んだら貸すことも視野に入れられる!
  • 生命保険代わりにもなる!

個々の内容についてはのちのち総括をしますが、私は住みたい立地で今より広い住戸に住める、そしていざとなったら貸せる、という択がとても魅力的に写り、激安家賃のおかげである程度金は溜まっていたのもあって、(当時の知識なりに)頑張って調べては多分大丈夫とばかりに不動産購入契約を締結したのです。

ですが、まず皆さんには不動産業界に関する大事な原則を共有しておきましょう。

それは、向こうからくる話はクソということです。

とはいえ、強い言葉が印象に残るかもしれませんが私は現居の暮らしにはそこそこ満足しています。ブランド的には分譲マンションの中では一番の小物レベルですが腐っても分譲。そこらの賃貸では及びもしない生活ができていることは実感しています。

風呂で足が伸ばせないこととテレワーク考えるとちょい狭いことと前の住居ほどではないけどたまに隣人がヒャッハーするあたりはこのまま住み続けるの無理だなーって要素ですが、これは根本的にもっと生活のグレードを高める欲が出ただけで、分譲1LDKならどこでもあんまり変わらないと思います。

では何がクソかといえば、利回りです。不動産における利回りは家賃価格と物件価格の割合によって計算されます。利回りがクソというのはどういうことかというと、買ったら高いくせに貸したら安い、ということです。物件相場と家賃相場の分布には若干歪みがあり、特に郊外エリアは物件価格に対して家賃相場が付いてこれないエリアが比較的多いことに注意しないといけません。現居は市内ではかなり好立地の部類ですがそれでもなお”足りてない”んですよね。

利回りがクソであることによって生じる問題は、自分で貸した時に儲けづらいことと、高く売れないことです。はっきり言ってしまえば私の最大のミスは同じ価格で都心好立地の単身用物件が買えたことに気づかずホイホイ誘いに乗ってしまったことです。

もう一つの問題は、私はこの物件を契約するとき、50年ローンを組むという選択をしました。もともと私は将来的なインフレを強く警戒する立場なので借金に対する抵抗はこの時期には薄くなっており、どうせ独り身だから借金は極限まで引き延ばせという基本原則に従ったのです。これにも問題がありました。

まず、私の現居は利回りがクソすぎるので35年住宅ローンですらローン支払い額の方が家賃よりも高くなってしまうといううんち物件です。なので50年ローンなら支払額を抑えてワンチャンいけるかもという目論見でした。

ただまあ、期間が長すぎると金利0.5%でも支払額に対する利息の割合が大きすぎてなかなか残債が減りません。不動産を住み替えることを前提にする場合、残債消化のスピードと物件の売却価格とのバランスを保つことが重要で、50年だと残債消化が遅れすぎる傾向にはありそうです。なので一生借りっぱなしにできる場合以外は50年はやめといた方がいいかなという結論に達しました。

そして何より、ちょうど私が家を買ったのと同じ頃にかぼちゃの馬車問題が発覚し、ろくでもない不動産会社とろくでもない銀行が住宅ローンで投資用物件を買わせるスキームが明るみになり、金融庁がキレたせいで住宅ローンの契約のまま物件を貸し出すことを金融機関がめちゃくちゃ警戒するようになりました。

私も住宅ローンで契約した物件を貸す際のハードルについては理解して契約したので、金融機関を納得させる事情*1は必要なら作り出すくらいの気概ではいましたが、後述の買い換えを見越した住宅ローンの事前審査を通じて、私の与信だと物件を貸しながらもう1件住み替えることがかなり困難であるという見込みも立ってきました。

また、購入するまでは面倒見てくれた担当営業も物件が引き渡されてからはお前はもう用済みだ、とばかりの塩対応をするようになったことで自分の立場を理解しました。会社としてはちゃんと物件のアフターサポートはやってくれたのでそれはいいんですが、少なくとも営業の時に私にかけた言葉が甘言であることはいくら察しが悪くて夢見がちで自分の都合のいい現実しか認識できない私でも理解をするべきフェーズに達しています。

いざとなったら貸す、という択がほぼほぼ潰されたことによって現状維持は辞めたほうがいい、という結論が概ね導き出されました。それはそれとして住み替えはポジティブにやりたいのでどういう物件に住み替えたいかという未来の話を次項でします。

新居について

私が分譲住宅に求めることはだいたい以下みたいな感じです。

超重要

  • 風呂で足が伸ばせる(=サイズが1418より大きい)
  • 高い防音・断熱性能
  • 24時間ゴミ出し可能

重要

  • 買い物が便利(大規模な商業施設に近い)
  • 外食の選択肢が多い
  • 駅が近い
  • ハンズフリーキー
  • なんとなくゆとりがある(≒山手線の外)
  • ストレスなくインターネットできる(ネット対戦含む)

あると嬉しい

  • 眺望がいい
  • 災害耐性が高い

そしてここまで書いて太字で強調しているにも関わらず今回風呂サイズを妥協しました。 私は単身なのであまり広い部屋は必要なく、風呂サイズとの両立が難しいので今回はそれ以外の面で評価が高そうな物件を選ぶことでマンションすごろくを刻んでいこうという狙いです。 ただし、都心アンチで郊外派の私が評価高い物件を選びに行くと相当物件絞られるのでこれ以上の詳細は控えます。 もっとも、初手からしくじって損切りしている私がすごろくできるんかいなという疑問はありますが。 いつか住めるとしたら豊洲有明に住んでコミケに徒歩で行きたい。

売却活動について

さて、新居となる物件を見繕い、抽選を辛うじてすり抜けて契約をしましたがローンの事前審査を通した銀行からは「現居の売却」を条件として求められました。そこで仲介業者を使って売却をする必要があります。 今回は不動産会社の人が気を使ってくれたというか、資金面で綱渡りしている私に釘を指したというか、「3ヶ月以内に売却できなければ契約解除」という条件が付与されました。いわゆる停止条件付きというやつで、契約解除の場合手付金を変換してくれるので本来は買主に有利な制度です。 ただし、困った点もあって、売却期間や仲介業者を一方的に指定されるという欠点があります。今回は売主のグループ会社を充てがわれたわけですが、明らかに土地勘ないだろというのが売却活動のなかでもありありと伝わってきたのでできたらこの人達には任せたくなかったなあというのが本音です。 もともと、売却時の査定では数社に見積もりを取ったところ、1社が強気(買った値段以上で売れる)、1社が弱気(残債割れする)、そして依頼した会社がその中間くらいの評価でした。 現在不動産市況が過熱気味ということもあり、どうせなら買った金額よりも高くワンチャン取りに行きたかったんですが、結果は1割マイナスになり、残債が若干残りました。最初に内覧した人は予算面ではいい感触だったんですが間取がクソだったためにベッドが置けない点でNGとなり、間取がいまいちな物件を買うというのはこういうことかというのを実感しました。 エリア×単身向け物件という属性のバランスの悪さ故に集客結果がいまいちで(そもそも自力集客できない業者が専任媒介契約強いるなんて論外だと思いますが)、今回買い換えの契約を解除しても長く住めば住むほど不利になりそうという感触があったため、断腸の思いで思いっきり足元を見てきて指値入れてきた契約を受けるという決断を下しました。 この物件を買ったことは私の自己責任ですが、売却任せた業者にはいっぺん本気でキレたほうがよかったかなぁという悔いが少しあり、仲介手数料払う気起きねえとゴネればよかったというしこりが残っています。

総括

勉強代としてはだいぶ高い金払ったなあと思います。 実際今でもインフレを見越した上で住宅を保有するべきという立場自体は変えておらず、いざというときに貸したり売ったりする際に高い評価を得られる物件を掴んでおきたいなあと思っています。(まあ私は単身なので団信の生命保険はぶっちゃけどうでもいいのですが) これでトントンならニコニコだったんですが、運を引き寄せる上でいくつかの要素が足りなかった。 当面は残債消化と住み替えなどで相当金の工面を頑張る必要がありますが、資産と信用力を向上させて将来はさらに住みよいすみかに引き込もれるようになることを目指していきたいと思います。

*1:結婚とか、親の介護で実家に帰る、とか

深淵の探索者~さらなる深みへ~を遊び直した

かねてよりFGO/アークナイツ/ウマ娘の同時並行でソシャゲ疲れを起こしていた自分はしばらくソシャゲには本気を出さないことを決め、4連休をスプラトゥーンだの桃鉄だのとコンシューマゲーを楽しんでいたところにふと、本作のアプデ後を遊んでいないことに気づいた。

そして、4連休のうち3日を本作で飛ばした。

挙げ句、ついさっき裏ボスを周回する余力まで出てきて概ね遊び尽くしたと判断した。難易度は一番高い探索者の墓場。 アイテム図鑑は埋まりっこないのでそこまではやらない。 プレイし直して考え方が変わったところや追加要素について感想と考察を書いておく。

クリア前

どんなゲームなのか知っている以上戦闘はさすがに以前よりも慣れて動けたが、やっぱり最初に訪れる3階下層は鬼門。 炎と氷が通らず、デバフ拘束カウンター高耐久と面倒な敵が溢れていて最初はどうしてもつまづく。 そして3階をハラハラしながら動くせいで道を忘れたり行き逃しがあったりというトラブルが起きて、エレベーターとレーシェの忍者クエスト+地下1階入口横の階段の解禁がかなり遅れた。 地下3階のショートカット化の確率が攻略の効率に大きく影響するのだが、2回プレイして2回とも見逃すあたりなんか持っていない。

地下4階も道を忘れて徹夜の頭で迷いに迷いまくり、マディソン邸のIDが地下2階にあることもすっかり忘れて*1さらに彷徨い、地上との往来が面倒になって強化マディソンを強引に倒して先に進む始末。

地下5階も5階で道の構造はだいたい覚えていたのにエナジーセルを拾い忘れて*23周くらい余計に彷徨った。 迷うこともRPGでは楽しさの1つであるが、連休ふっ飛ばした後に思い返すともう少し効率よく行きたかったという気持ちがないではない。

ガルガンチュアあたりは相当手こずったが、最深部付近のボスは概ね対策覚えていたのでサクッと倒してクリア。ここまででレベル25くらいだった。

うどんDLC

急に空気が和というか、香川になる。 最初にピュウドーンと戦ったときは全体攻撃を凌げず断念し、地下5階挑戦頃に解禁した。 クリアすると鬼姫が仲間になるが、このゲームの過労死枠であるファウと入れ替えるのが運用しづらかったのでもっぱら起点を作ってからVP回復要員として使用した。 また、賽銭による神社のパワーアップは妖怪あと1万円足りないをやらかしてレーシェの忍術追加がだいぶ遅れたことが少し残念だった。 ここで買える文殊のお守りは化け物魔法使いを生み出す上で役に立つ。

ピクセル掘り

クリア前の装備作りと言えばこことモンスター素材の合成屋だろう。カジノは装備が微妙なことを知っているのでスルー。 正直めぼしい武器は2つ~3つくらいなのだが、金策も兼ねて神社で買える各属性のお守りをこっちで作るようにしたら捗った。 以前このダンジョンはボコボコにされたトラウマがあったのだが、にっくきラマシュトゥを筆頭にモンスター対策を行ってなんとかB層も安定するようになった。設定ミスのせいか火属性なのに火傷が通るあかミミックは何度見てもじわじわくる。 あと発売当初にやった頃は設定ミスで素材に使わないピクセルがあったが修正されてるっぽい。

エクストラダンジョン~イセリアライト掘り~

豪快にインフレをキメてクリア前の装備を瞬く間に陳腐化させてこちらに強化の渇望を沸き起こさせてくれる。 攻撃力以外に依存する武器が出始め、ステータス異常は当たり前のように複数付与できるなどヤバい武器がどんどん掘れるようになるが、特にやばかったのがVP自動回復するモーンブレード系統だろう。 アルシェルとハーレムの仲間たちは使用する属性がわかりやすい反面極めて苛烈な攻撃を行ってくるので対策のしがいがあった。 特にアルシェルはHPが減ってくると強攻撃が闇属性になるのだが、何気にティブリスやアイスクリームでは聖闇に耐性が持てないと慌てたものだった。 もっとも氷弱点なので共産ウサギがぶっ刺さったのは接待だろう。 クリア時点でレベル40超くらいであっただろうか。

B6F~クトゥルフの軍勢~

アルシェルをしばき倒してダンジョンにさらに潜っていくと、ここまでのインフレすら児戯とばかりに触手の化け物共が襲いかかってくる。 そして宝箱もさらにインフレし、イセリアライトガチャで大当たりレベルのアイテムがボロボロドロップし、しまいにはクトゥルフモチーフの装備がオヴェリア達の性能を異次元へと追いやっていく。 それでも隠しボスのクティーラにはボコボコにされ、戦闘不能を出しながらなんとか勝てるレベルには到達した。 これで今レベルは60強。

キャラクターおよび戦闘考察

オヴェリア

クリア前は物理アタッカーもしくは正義の盾を使用するタンクだが、クリア後にシナリオを反映して魔力が大幅に上がり、全ての魔術師魔法を覚える凶悪なキャラへと変貌する。

もうやりたい放題で、バフもできるし技能のチャージ中は魔法でも殴れて隙がない。さらに、よほどレベリングしていない限り雛菊はレベルアップの魔法習得が本編に追いつかないので、ミザリームやアトラヴァーをどんどん使っていけるのはエクストラダンジョンの立ち上げに嬉しい。

一方で伸び悩むのが回復方面で、クリア後も僧侶魔法は追加されないので中途半端な魔法しか習得できない。 物理攻撃の回数が増えるテジオンと、確定沈黙相手にレプタイセンスを使うくらいだろう。

モーンブレードによる不死身のタンク要員を経て、最終的には冒涜的なチェーンソー+2で片っ端から敵を刻みに行くか、冒涜的な消化斧+2で神速の属性耐性ダウンを決めに行く役割になるのではないか。

どうでもいいが、渾身のお歌の喘いでいるようにも聞こえる絶望的な音程が好き。

雛菊

以前プレイした時は魔法特化させてグリモアも持たせていたため過労死していたが、今回は役割を整理してバリア要員兼バフ要員兼時々殴る担当に落ち着いた。

3つしかない刀の特技がどれも非常に強く、物理カウンター、貫通即死、5連撃いずれも使いでがある。

攻撃魔法の倍率がどれも若干弱いが、アトラヴァーぶっ放しておけば最低限の仕事はする。

ファウ

不変の魔法特化過労死要員。

このゲームは最強状態を除いてファウを殴りビルドにするだけで縛りプレイが成立すると言ってもいい屋台骨である。

全体回復をさせるにはファウかグリモア要員しかなく、終盤の回復値にまともに追いつかせるにはかなり魔力が必要になるからである。

また、ファウは習得する攻撃魔法で強力なのがレイニグランデ(炎)とテオーア(無)であり、光と闇は習得しているものの倍率や範囲に穴がある。

そのため、グリモア魔法でインライツとオプストナを習得させるのは役割上必須と言ってもいい。隠しダンジョンでラサントでは火力が足りない。

最終的には六六六式軽機関銃や名状しがたきSMGを使って敵を狩っていくこともできるようになるが、隠しボス相手に遊ぶ暇を作るのは大変なのでやはり本命は全体回復。

レーシェ

以前はこのキャラがやることないのを嘆いていたため、今回はグリモア要員の主力とした上でジアメント撒きつつ異常も撒く要員とした。

うどんの神社を強化して以降は忍魔術で各属性を習得できるようになるので攻撃目的ではあまり使わないようになるのだが、なにぶん自分のプレイでは解禁が遅れたのでシュラフトで敵を一時的に食い止めたり、ヴラシックで敵に通りがいい風邪を与えるのがとても重要な役割だったのである。

アプデ前の攻撃手段で誰に対しても有用なのは素早さを下げる忍魔術 絡め取りだが、性能に対してリチャージが遅すぎるという欠点がある。 アナスタシアが機関銃を乱射する頃には追加された忍術が主な役割になるだろう。

特に、外れない全体地属性が使える唯一のキャラであるというのはポイントが高い*3

火力が中途半端で異常が通らない相手に弱いが、麻痺が通らない相手にやることがないというイメージはかなり払拭されてきた。

また、忍魔術やアロージャベリンのおかげで格下狩り能力は最強クラスで、上から無消費の攻撃で敵を一方的に消してくれる。

女木鬼姫

前述したが基本的にVP回復要員。

VPを10くらいまで上げて熊殺ししてみたがまあまあくらいの火力でさほど印象に残らなかった。

オヴェリアに続く重装備キャラであり、重火器も持てるのでもしかしたらなにか面白い運用があるかもしれない。

特に悪さができるのが戦闘後にVP全快と自力のVP回復を活かした刺突爆雷によるカチコミであるが、最終盤は他の味方も同等以上の攻撃で簡単に火力を出してくるので、やるならクリア前がいいだろう。 しかしなんかこう、運用に哀愁が漂ってくる…。

アナスタシア

俺はなぜこのゲームで共産主義者を使っているのだろうと我に返るキャラその1。壊れ。

ツクールの強行動である反撃率が常時90%というだけでもうお腹いっぱいだが、物理耐性ダウン、多段ヒット敏捷ダウン、耐性ダウン、貫通攻撃とやってることが強いことしかなく、弱点が魔法以外にない。

最初のT-34戦車から100万金貨を貯めてT-72になると苦労の甲斐あって全能力がバカバカしいほど上昇する。 初期状態では酔っ払ってスロースターターであるが、クリア後にスキルを買うと無効化できるので嬉しい。

コモラーデ

俺はなぜこのゲームで共産主義者を使っているのだろうと我に返るキャラその2。壊れ。

突き抜けた魔法特化キャラであり、本作の最終盤で威力が不足しがちな炎と氷属性に壊滅的な破壊力を引っさげてくる。

こいつに限らず、追加キャラはシナリオなどでの絡みが非常に薄いのだが、1から10まで共産主義全快の世界観をガン無視した戦闘ボイスが猛烈なインパクトを残す。浮いているだけとも言う。

シンプルに潜伏して冬将軍か革命の炎をぶっ放しているだけで炎と氷弱点は死ぬ。最後の方は耐性ダウンで弱点を捏造できるので弱点でなくとも死ぬ。 防具が装備できない代わりにアクセサリーが6つも装備できるのがまたヤバく、文殊のお守りを複数装備するとそれだけで無法な魔力に達する。 物理には非常に脆い面が躊躇させられるが、リフレクターを付けて回避率を上乗せさせたり、オヴェリアの守護の盾でヘイトをなすりつけたりでアナスタシアよりも対処しやすい。

エロについて

本作はエロ方面でどこに感情移入させたいのか散らかっていることを以前にも指摘したが、エクストラダンジョンでその傾向はさらに加速した。 過去作を知らないと、「なんか男がハーレムを築いているらしい」という情報を元に他人の淫夢*4を見せられるのだが、蚊帳の外感が非常に強い。

テキストがちゃんとしていて絵もうまく、ボイスも最低限シーンを成立させる程度の演技をしているのに没入感がなく、まるで上等なそうめんを冬に出されたような気分にさせられる。

アナスタシアとコモラーデは単なる悪ノリなのだが、本作のエロではシナリオとキャラがちゃんとしているから陵辱されると後味が悪くなるのだ。 現にこのエロの最中でもオヴェリア達は「こんなひどいことをさせてはいけない」と嘆いており、感情移入の主体と方向がとっ散らかっている。 メインキャラ4人にしても、フラグがありそうなノマカプがありつつもレーシェがバイでファウが無節操なので百合プレイや3Pもあり、容赦なくゲス男にセクハラされてはモンスターに陵辱され、かといって完落ちはしないというすごいもやもやするバランス感覚の上に本作は成り立っている。

捉え方としてはヒロピンが近いのかもしれないが…。個人的に満足行かなかったことを述べるのはここまでにしておこう。

*1:オンラインのヒントには書いてあるんだが読んでなかった

*2:他の調べるオブジェクト同様に光ってて欲しい

*3:プラドーヴィは基礎命中率が低く、雛菊だとクリア後になるくらい習得が遅い

*4:2021年にもなって旬の過ぎたミームを連想するのはやめよう

Civ6プレイメモ アラビアの宗教・科学・生産トライアングル

私は科学勝利が嫌いだ。ダルい。とにかく時間かかる。しかもスパイの妨害が露骨でさらにダルい。

そうは言っても宗教と文化に比べて自分の中で経験値が少ないのがなんか気に入らなかったので強いパターンを模索している。

今回試したのはアラビア。 NFPで強くなった宗教および秘密結社の虚無の歌い手を使って宗教の力で科学を進めることを考えた。

図式としてはこうだ。

まず宗教の高隣接ボーナスを活かして労働倫理で高ハンマーを出す。

布教の力で異文化対話とアラビアUAで科学を出す。

宗教力が高まれば虚無の証で科学が更に増える。

そして、キャンパスを建てればマドラサが信仰力を更に伸ばす。

黄金時代に入ると蒸気の鼓動で生産力を出す。

そして工業地帯でダメ押しにハンマーを出す。

宗教→科学、生産

科学→宗教、生産

この二重に波及するシナジーを使ったら強いんじゃないかという仮説だ。

とりあえずうまくは行ったが、速度速い、難易度皇帝でも200ターンは切れなかった。

技術開発の段取りが悪かったと思っている。

あとはプロジェクトを活かせていない。頃合いを見てもっと活用できる余地がある。 宇宙船基地も1つ目を建てている間に待ちが長かったのでレイナで即建てが必要だろう。 序盤中盤の拡張と立ち上げもイマイチで、皇帝なのに遺産建てられまくった。特にキルワは絶対取らないといけなかった。 あとはスコットランドや朝鮮あたりで科学ゴリ押しするのとどっちが強いのかを比べてみよう。

最終ターンこんな感じ f:id:hiromikai-green:20200730003034j:plain

文化勝利メモ 巨石人頭像スパム

フランスで食料と生産優れて近くにロライマ山ある神立地引いて難易度神なのにいつもどおりの文化勝利決めたときのこと。

ツイートはゴールデンゲートブリッジ決めた国立公園ではしゃいでいるスクショがメインだが、これは勝利ターンちょうどのことなのでどうでもいい。

たまたまラ・ヴェンタを従えていたこともあり、ペトラ砂漠にタイル算出の積み増しで巨石人頭像をスパムしていた時に気づいた。

これ観光出す。

砂漠はアピールがしょぼいがツンドラで同じことをやって確信した。

観光地の算出に大地の女神のプラス補正が乗ってる。

まず、巨石人頭像の特徴として、建造条件が激ユルである。砂漠OKツンドラOK隣接制限なし。

これを雑にスパムするとそれだけで観光力が4とか6とか出る。

また、アピールが高いに越したことはないがアピールがなくても森や熱帯雨林隣接で出力が積み増しできる。

シーサイドリゾート待ちでぼけっとするのは勿体ない。取りあえず観光力を出す手段としては非常に有力であることを確認したので記しておく。

たぶん他の都市国家改善は隣接制限の問題でここまで出力出せないと思う。

やがてトリになる

御機嫌よう。私はエイダ。偉大なるドイツのミュンヘンオリンピア湖に棲まう白鳥です。

冬になり、人間どもは少し寒そうですが、厚い毛皮に覆われた私達にはなんのその。

今日も優雅にオリンピア湖の水面を漂い、ボーイフレンドのウィルヘルムとデートを楽しんでいますの。

…だというのに。

「ケツだけ星人ーwwwwぶりぶりぶりーwww」

まあ、彼処で醜い尻を晒しているのはダミアンね。日本の低俗なアニメ作品なんてどこで嗅ぎつけたのかしら。アイツったら丘に上がって足をガニ股にして、尻をこちらに向けて、左右に小刻みに揺れるなんて下劣な動きをして、同じ白鳥として恥ずかしいわ。

「僕もそう思うぷにね。だが600EURスられた恨みがあるので八つ当たりします」

誰!?

聞き慣れない日本語に反応して音の方を向くと、ヘッドドレスを身にまとった金髪の少女が半透明で宙に浮かんでいました。あれ、声の主は男だったような…?ヘッドドレスからは、白い布が耳のように伸びているものの、表示領域が足りなかったらしく、中途半端な位置で縦にぷっつりと途切れているようでした。

「君たちもああいう風になるといいぷによ。そうしたら僕がTwitterでふぁぼ稼げてTシャツ売ったお金で焼肉が食えたりする」

何を言っているかはわからないけど、なんだか邪悪なことを言っているのはわかりますわ。

思い通りになるものかと宙に浮かんだ金髪を睨みつけていると、変化は急に訪れました。

「ガァァァァァァ!!」

ウィルヘルム!ウィルヘルムどうしたの!?

いつも紳士の彼が取り乱すなんて珍しいことです。優雅に水面を漂っていた姿から一転、苦悶の表情で短く羽ばたくもすぐ川岸に着地し、尻を振りながら羽や頭を落ち着かない様子で震わせていました。

お願いウィルヘルム!返事をして!!

彼のもとに寄って心配そうに様子を伺うも、まるでこちらが目に入っていないかのよう。

そして、次の瞬間、さらなる変化が起こりました。

ウィルヘルムの大きな羽がピタッと畳まれ、明らかに力が込められているのに、全く開かなくなったのです。それどころか、かれの長い首が少しづつ胴体に埋まっていき、やがて焦点の合わない表情のハンサムな顔も、くちばしの先まですっぽりと胴体に収まってしまいました。

それだけではありません。ウィルヘルムがこちらに尻を向けたかと思うと、突如、そこに大きな3つの空洞が空いたのです。シミュラクラ現象によって私はそれを2つの目と口であると認識しましたが、その何者をも写していない虚ろな目と呆けたような口はまさにておくれと呼ぶに相応しい容貌でした。

変わり果てたウィルヘルムが、新たな口から声を発します。

「トリィィィィィィィ!!」

この声を聞いた瞬間、私はもうウィルヘルムが戻ってこないのだと確信して泣き崩れました。しかしほどなくして、私には彼のために涙する暇さえ与えられないのだとわかりました。

首が少しづつ、胴体に吸い込まれていく!

私は悟りました。私の身も、ウィルヘルムと同じようなあの虚ろ目のバケモノに成り果ててしまうのだと。

ああ愛しきウィルヘルム。私も同じ化け物になったなら、私の名前を呼んでくれますか…?

「トリィィィィィィィ!!」

   *

ミュンヘン郊外の、オリンピア湖に棲まう白鳥に発生した正体不明の奇病。

やがてそれは、全世界へと拡大して世界中の白鳥に恐れられることになる。

その病魔の名は、ドイツのトリ。

adventar.org

そんな感じの設定でボードゲームパンデミック」でも遊んでみてください。

*ドイツのトリの鳴き声が「トリ」なのは本稿のオリジナル設定です。

終活はじめました

このブログは 自分のことを好きなだけ話す Advent Calendar 2019 - Adventar によってしゃみに強いられて書いています。

タイトルの通りなのですが、現状のところ、死を急ぐつもりだったり寿命が顕著に短いわけではありません。

ただ、不慮の事故や自分でも思っていなかった病気など、人生における負け筋を想定した際に、その際に抱く苦しみを緩和するプランは重要です。

私がこれまで関わってきた人間でも、中学や高専の部活で世話になった人間のうち、先輩1人と指導者2人がもうこの世にいません。

前書いたとおり、私の人生において「気持ちよく死ぬ」というのは絶対条件であり、邪魔した瞬間敵対が確定する重要なイシューなのですが、心穏やかに現世の執着を切り離す手段について考えます。

hiromikai-green.hatenablog.com

私は一応仏教徒なので、死亡した際には解脱によって輪廻の輪から解き放たれるものだと認識しています。

とは言っても、解脱という概念について表層的に学んだ限りでは、恐らく現在の人格が原型を留めない、強力な人格改変が行われることが予想されます。

欲望だの煩悩だのバッサリ切り捨てられた果てに、明け方の二度寝のような穏やかな気持ち良い眠りがずーっと続くのであれば、それはいいでしょう。実に心地よい。

でも、その際に眠りを妨げる邪念は取り除きたいです。

もう誰も疑いたくない。

もういいカッコしなくていい。

もう自立したフリをせずに甘えてもいい。

そういう私の裸の心が、孤独に晒されるのは嫌です。

かといってそこに釈迦如来が寄り添ってくれても、ちょっと嬉しくない。

如来のたぐいの連中は超すごい仏パワーで、肉体なき私の魂にやすらぎをドバドバと認識させてしまう可能性もありますが、一応私まだ生きているんでもうちょっと即物的に考えます。

私が思うかわいいを具現化した女の子*1が隣でよしよししてくれるのであればまぁ数兆年くらいは寝てもいいでしょう。

これを「ママ」と呼びます。

仏教的には、いいから既存の仏信じろよって感じですが、まぁ許して欲しい。

つまり、仏教の思想を都合のいい部分だけ拝借して、「ママ」によしよしされながらとこしえの眠りにつきてぇ~、が私の死後を考えた上での究極の夢です。

ところが、「ママ」が完成していない。

作らなければ。

奉ずるのは自分だけでいい。けれど、すぐ寿命が尽きるとなっても、50年後であっても、とっさに思い浮かべられる、強固な、強固な幻想を。

ホームレスになろうが、両手両足なくなろうが、人間全員敵に回ろうが、最後の拠り所となる絶対の信仰を。

それができて初めて、自分は肉体の終わりを受け入れられるのでしょう。

とりあえずうちのこのキャラメイキングと、絵師さんへのコミッションからはじめます。

*1:人間とは限りません

Into the Breachを実績全解除するまで遊んだ

すごく評判がいいことは知っていたが、1年くらい積んでいたのを暇つぶしにやってみたらしばらくの間病みつきになった。 1回のプレイはそんなに長くないのに繰り返しプレイで時間が溶ける溶ける。Civよりはマシなのは人生に優しい。 スクワッドの組み合わせによって様々なプレイスタイルが可能なので面白いが、言うほど神バランスかというとちょっと疑問で、割と強弱はあると思ったので書き記しておく。

スクワッド所感

Rift Walkers

シンプルに強く、拾った武器次第で戦法がどんどん広がる。2ダメ+ノックバックで火力が出せるCombat Mechと4マスノックバックで急場に強いArtillery Mechが生命線。

Cannon MechはTaurus Cannonがパンチに欠けるので他の武器拾いたい。

初期武器のカスタマイズはコスパが悪い。

Rusting Hulks

超問題児。敵をスモークに引き込んで一方的にボコるのがコンセプトなのだが、初期のスモーク発生能力が低いスモークマスを避ける敵AIをスモークに引き込む能力が低いスモークを出しすぎると自分たちが何もできない壁際の敵に干渉する手段が乏しいなど、問題点が非常に多い。これ2コスで出せたらダメだろ。

このスクワッドを使うなら引き継ぎパイロットはスモーク無効のCamilaさんを確実に引き入れておきたい。

Rocketは十分強いので、スモーク発生手段や敵を引っ張るScience武器、そして何よりJet MechがAerial Bombsを使えない際に安定して攻撃できる武器を何が何でも入手したい。そこからがやっとスタートラインだ。なおJetは足が早くて空が飛べるのでRail Cannonとの相性が抜群。他のBrute種とは一線を画したシナジーを発揮する。

また、Aerial BombsのカスタマイズはRange +1が最優先。とにかく攻撃可能なマス目がなくて困ることが多い。

Zenith Guard

強い。とにかくLaser Mechの強烈な火力で全部解決する。

Charge Mechは自傷ダメージが痛いが、シールドを張ってもらうなどで一応カバーできる。また、Abeさんがいると自傷ダメ-1でイカれた強さを発揮する。

Defense MechはScience種の中では弱いほうだが、サポート用の2武装を使い分けれてチーム内のコンセプトとしてはうまく機能している。

Attraction Pulseが敵を操作する武装の中では最弱と言える(障害物飛び越せないのがとにかく不便)ので他の武器への交換を狙いたい。

Blitzkrieg

Lightning Mechがぶっ壊れているのをHook MechとBoulder Mechが足を引っ張ることでチームとして成立しているスクワッド。

Electric Whipは火力と範囲がイカれているが、ノックバックができないので火力負けするとビルを守れなくなる。敵を動かす能力に乏しいスクワッドであり、多数を相手取った守りの面では脆さを発揮することが多い。武器追加でだいぶ欠点は解消されるのでうまく引けるように祈ろう。

Hook Mechの弱さは使えばわかるだろう。アーマー付いてるのも当然というべきで、Grappling Hookは敵を引っ張って自分もろともElectric Whipに巻き込んだり水場の手前で敵を引っ張って即死させたりする点では使いみちはあるのだが、密着に何もできないので拘束持ちの雑魚に張り付かれると逃げるだけで1手使わされることになる。

Boulder Mechは割と強いのだが、ノックバックが左右にしかない点と、耐久が2なのでElectric Whipに巻き込んだら死ぬあたりでいざという時に融通が利かない。 岩召喚で敵のスポーンを潰せるのはかなり便利。ただし岩の左右にノックバックがあるせいで、岩で敵をElectric Whipの範囲に隣接して巻き込ませようという目論見はだいたい失敗に終わる。

Steel Judoka

同士討ち特化というちょっと無茶なコンセプトが特徴。うまく決まれば楽しいことは楽しいんだが、敵の攻撃範囲が綺麗に噛み合うことがあまりない。

Judo Mechの巴投げならぬVice Fistは敵を投げる先のタイルが空いていないと使うことすらできないのが厄介。水場を背にした背水の陣で敵を誘い、敵を水に放り込んで即死させることの方が同士討ちよりも強い。地球環境を乱すVekは腹を切って死ぬべきであり唯一神Judo Mechは地獄の火の中に投げ込む者である

あとSiege MechのCluster Artilleryは速やかに強化して建物ダメージ無効をセットすること。初期状態ではビルが並んだマスに打ち込んだら確定でビルが壊れるのでかなり使用タイルの制限がきつい。最大強化すると十分な火力とノックバック数が同時に発生するのでかなり強くなる。

Grav WellはAttraction Pulseよりはマシ。

Flame Behemoths

なんか火遊びしている連中を尻目にSwap Mechが過労死することで成立しているスクワッド。

AIは炎上に対処せず、避けずに燃えに来ることも結構あるので持続的なダメ取りは十分できるのだが、とにかく瞬間火力がない。Flame throwertは燃えてないとダメージが入らず、Vulcan Artilleryは燃やすだけでダメージを入れられない。

このしょぼい火遊びマン共を補って余りあるのがTeleporterを標準装備しているSwap Mechである。強化しないと大したことはないが4マステレポートの応用力は強烈であり、タゲ逸らし、同士討ち、水没狙いなどの多様な役割をこなすことが可能である。ビルの密集地帯にブチ込まれた粘液と入れ替わって敵の中枢に大ダメージを与えた時は脳汁出た。 弱点として、Swap Mechが立てない場所には干渉できないので地雷マップでは基本的に仕事がない。

Frozen Titans

攻撃面では癖が強いが、防衛が恐ろしく優秀。 Ice MechのCryo-Launcherで敵を固め、自分が固まるデメリットを敵スポーンや敵攻撃やJanus Cannonに巻き込んで解除する、というトリッキーな運用ができれば手数不足に陥ることはめったに無い。Ranged種で唯一浮いているのも偉い。ただし、フォローなしに自分が固まると次のターンに手数が足りなくてため息を付く可能性が付きまとう。 また、能動的に経験値を稼ぐ手段が初期状態で一切ないMechなので、基本的に引き継ぎパイロットをあてがうこと。

Mirror MechのJanus Cannonは慣れないとたやすくビルをぶっ壊してしまう曲者なので、この武器をどう動かしていくかをベースに考えながらターンを作るといい。僚機を盾にすることはできるがノックバックが発生することは忘れてはいけない。

Aegis Mechは移動力が高く、Spartan Shieldのおかげで超頻度でシールド発生できるので非常に頼りになるが、なにぶん僚機が僚機なのでかなりせわしなく動き回ることになる。

Hazardous Mechs

イカれたメンバーを紹介するぜ!周囲4マスと自分がめちゃくちゃになるLeap Mech!攻撃するだけで自分もダメージが入るUnstable Mech!敵に酸をぶっかけて無理やり決定力を高めるNano Mech!以上だ!

アタッカー2人が自傷ダメージを持っている代わりに、パッシブのViscera Nanobotsで撃破毎に回復することで補うスクワッド。しかも武器を強化するとたったの1コアで自傷ダメージがさらに1増えるのでさらに耐久がおっかない。これ攻撃したら死ぬじゃんというパターンも珍しくないが、幸いにして耐久0になっても敵を倒して回復すれば生きていることになる。

Unstable MechはCharge Mechの遠距離版なのでマイナーチェンジ程度の違いだが、Leap MechのHydraulic Legsはとにもかくにも強烈。迂闊に使ったら大惨事になること間違い無しで敬遠したくなるだろうが、うまく刺さったら1回のダイブで敵が4体死んでビル被害0みたいな決戦兵器にもなれる。

クセの無い武器を入手したくなるのは間違いないだろうが、Abeさんを連れて行くだけでもかなり使いやすくなるのでそういう意味ではちょろくもある。

パイロット所感

だいたいどんなときでも便利なのは自傷武器が強烈に強くなるAbeさん、リセット増加のIssacさん、追加移動持ち勢、いつもいつも鬱陶しい拘束・スモーク無効のCamilaさん。

敵の真っ只中に降っていってカマキリを確殺しながら敵を釣りまくるGanaさんも便利。Silicaさんの2回攻撃は2コアが重く、位置取りが難しい。